Girls Be Ambitious!!2018出展者情報第4弾!
 女性のデリケートなカラダの悩みに答える布ナプキン&ワークショップ「Lin-co*」の芦名陽美さんです。

【プロフィール】

芦名 陽美(あしな あきみ)

布ナプキンの「Lin-co*」代表。
日本布ナプキンアドバイザー®協会認定講師。
2012年から布ナプキンの制作を開始。
2017年よりイベント、ハンドメイドサイトでの販売や手縫い布ナプキンのワークショップなど、精力的に活動中。

最近では、布ナプキン制作を続けてきた芦名さんだからこそ伝えたい、女性のデリケートゾーンのケア方法を、より多くの方に知ってもらうべく「膣ケア講座」を開催中。

「Lin-co*」の布ナプキン

 Lin-co*の布ナプキンは、経血落ちが良い綾織の生地を使用。
 こだわりのオーガニックコットンや、しっとりとツヤのある優美なベルギーリネンを使っているため、敏感な生理中のデリケートゾーンにも優しい肌触りです。 

布ナプキンは何がいいの?

メリット1:生理痛・排卵痛・PMSが楽になる

 使い捨て紙ナプキンが作られる際に発生した化学物質が、子宮の収縮活動(生理痛)やホルモンバランスを乱し、生理痛や不妊を引き起こす原因の1つと言われています。
 布ナプキンを使用することで、化学物質による影響から身体を守ります。

メリット2:子宮を冷やさない

 布ナプキンは布を重ねて作られていますので保温でき、冷えを軽減します。

メリット3:ムレ・かぶれ・かゆみ・においの軽減

  経血は本来無臭に近く、石油由来の紙ナプキンが化学反応をおこし、あの独特な臭いが発生します。 布で作られた布ナプキンは、通気性があり保温性や吸収力も抜群です。好みに合わせて布の素材や厚みを調整できる布ナプキンは、ムレにくく快適に過ごす事ができます。

「Lin-co*」のナプキンを使ってみたい!と思った方は

「Lin-co*」についてもっと知りたい方は